毛穴パックで、まさかの肌荒れに

ある日ふと鏡を見るとどうも鼻の毛穴の角栓が気になって仕方がないのです。
そこで、私は皮脂を吸着するタイプの毛穴パックを使ってみたのですが合わなかったようです。
方法はクレンジングの後毛穴パックをして化粧水パック、

その後は通常のスキンケアをします。
顎のザラザラも気になるので顎もやりました。
初めの数回は、角栓の詰まりが無くなって行ったように感じましたが、2ヶ月程週一くらいで続けていたら顎に吹き出物が出来てしまいました。
しかも顔を洗うときに石鹸も沁みて痛いのです。
私の場合、皮脂の取りすぎで荒れてしまったようです。
そこで毛穴パックを辞めて、敏感肌用の温泉水が使われた洗顔石鹸を使い始めました。
その石鹸を使うことで沁みて痛いことも無く、角栓も前ほど気にならなくなったし、基本の洗顔とたっぷり保湿をすることで、肌荒れは改善されて来ました。
それからはシンプルなケアを意識するようになり、基礎化粧品の素材にこだわるようにしています。

お肌のキメを整える美容液